PR この記事にはアフィリエイトの広告を掲載しています。

娘にマジックで、、、

-生活のあれこれ-

この記事にはアフィリエイトの広告を掲載しています。

落書きされました。

なんか静かだなーっと思っていたらマジックで落書きしていました。

というのも、前日夜に保育園に持っていくおむつやビニール袋に名前を書いていて

マジックを片付け忘れて、翌朝、朝ごはん支度時に犯行に及んだ様子でした。

次女は容疑を認め、ただニヤニヤしていました。

長女ちゃんは壁に落書きをしてなかったので次女も大丈夫だろうと思っていましたが案の定やっていました。これはしゃーない。マジックを片付け忘れた僕が100悪いです

ってこので今回は通販で橙の雫を使ってマジックの汚れをとっていこうと思います。

カメラやっている人間がブログにこんなの載せるんかよって思うくらいセンス皆無ですが

こちらが橙の雫です。

この橙の雫は、掃除用洗剤など開発販売している茂木和哉さんが手掛けた商品です。

僕は茂木さんはLOFTの商品デモで流れているので知りました。

インスタやユーチューブもやられているインフルエンサーですね!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capt...

この橙の雫は子育てをしている家庭に向けて商品ですと言いますと。この商品は溶剤なんです。

溶剤といえばシンナーやメタノールなどの怖い成分を含んだものが多いため、人体に安心と思えないですが

この製品のには上記のものを含んでいません。

なんでもD-リモネンという天然由来の成分です。

この成分はオレンジなどの柑橘類の皮から抽出したものです。

オレンジなら子供にも与えたりするので目に入らない限り大丈夫そうですよね。

僕が中学の時にレモン汁を傷口に垂らした山口くんを僕は許さない!!

この橙の雫は、フローリングはもちろん、木製家具、壁紙のボールペン、油性マジック、クレヨンの落書き

黒いプラスチックの擦れ跡、シールやテーブのベタベタも落とせるそうです!!

これは嬉しい。僕の黒歴史も消して欲しい。頼む、、、 男の担任にお母さんって言った過去や授業中に居眠りしててビクってなった勢いで前の席のヤンキーの椅子重くそ蹴った過去も消してくれ、、、、

用意するのはこちら!

橙の雫と使い終わった歯ブラシ!

今回子供の歯ブラシを使用しています。この前の1ヶ月検診のために買った歯ブラシなんですが、この歯ブラシがヘッドが曲がる優しい設計なんですが1歳くらいになると歯も生えてくるのでヘッドが曲がらない方がいいよと、やんわり使うなよと釘を打たれてしまいました。

歯ブラシを別用途で使ったこと誠み申し訳ございません。

クリニカの歯磨き粉フッ素がしっかり入っていてお勧めです。

これは余談なんですが

去年3年ぶりに歯医者に受診して虫歯が12個のあって歯科医にバチバチに怒られました。虫歯治療が終わってからずっと愛用していますが今のところ虫歯になっていません。

ちなみに痛いの嫌いな僕は歯医者では麻酔を積極的にお願いしていました。スラムダンクのゴリみたいに、いいから麻酔だぁ!!と懇願していましたが。ちょっとでも痛く感じると太ももつねっていました。

はい、めっちゃ脱線しましたが

この橙の雫を汚れ部分に垂らします。

橙の雫のキャップを外すと、オレンジのいい匂いがします。

そこに歯ブラシで優しく擦ると簡単に取ることができます。

壁紙の落書きを取る際は力強くやると壁紙が剥がれたりするので力加減には要注意です。

結構すぐ汚れが取れます、さすが溶剤だなおと感心しました。匂いが本当にオレンジなので掃除してて気分がいいです。所要時間は5分もかかりませんでした。ただ、それなりに放置されていたなら

3分ほどつけ置きする必要があります。ですので汚れたらすぐ対処するのが一番です。